Mentenanceメンテナンス(アフターフォロー)

デザイン・設計から
アフターメンテナンスまで
ワンストップで!

私たちの製作するモニュメントは“静止”しているものばかりではなく、造形美に“動き”を取り入れたものもあります。その可動部は点検や補修などのメンテナンスが必要なことはもちろん、なによりも安全性の恒常的な担保が不可欠です。モニュメントファクトリーホッカイでは、アフターメンテナンスも責任をもって行います。

事例

千葉県佐倉市立美術館

千葉県佐倉市立美術館

大正7年(1918年)、矢部又吉の設計により、川崎銀行(現在の三菱東京UFJ銀行)の佐倉支店として建設されました。
エントランスには天井からキュービックのオブジェが5個吊り下げられています。各面の小さなパネルがモーターで回転し、色が変わります。年に1回、休館日にキューブを下ろして、メンテナンス(駆動部メンテナンスと清掃)を行います。

  • 1.クレーンで下ろす

    1.クレーンで下ろす

  • 2.カバーを外す

    2.カバーを外す

  • 3.駆動部のチェーンを交換

    3.駆動部のチェーンを交換

  • 4.モーターを交換

    4.モーターを交換

  • 5.シーケンサーを交換

    5.シーケンサーを交換

  • 6.作業中

    6.作業中

  • 7.清掃して吊り下げ設置

    7.清掃して吊り下げ設置

  • 8.完了

    8.完了

大阪府羽曳野市立
生活文化情報センター
[LICはびきの]リッキーベル(カリヨン)

大阪府羽曳野市立生活文化情報センター

毎日5回鐘がなります。12時には「羽曳野市歌」、22時には「家路」が流れます。2000年に竣工し、年に1回のメンテナンス(鏡面仕上げ部分の磨き、駆動部の注油など)を行います。制御盤の電圧確認やリレー基盤などの点検も行います。

  • 清掃

    清掃

  • カリヨン増し締め

    カリヨン増し締め

  • 清掃

    清掃

  • ハンマー作動部注油

    ハンマー作動部注油

モニュメントファクトリーホッカイでは、
モニュメント案件のデザイン・設計から
アフターメンテナンスまで、
ワンストップで一貫してお任せいただけます。
動きのあるアイデアについても、
ぜひ一度お声がけください。

Contact

メールの方はこちらから

072-438-4044

モニュメントファクトリーホッカイ
(株)北海鉄工所 臨海工場内
月〜金曜日/9時〜17時受付〔祝日除く〕